20代に多い肌荒れの原因

肌荒れ,20代,原因,年齢,ニキビ

年齢を重ねることでどんどんと肌の状態が変わってきます。

 

10代の頃は皮脂が多くてニキビができやすいのに、いつの間にかニキビよりもかさつきが気になるようになったり、化粧品が物足りなくなってくることがあります。
20代は10代の肌から徐々に変化していく頃なので、今まで起こらなかった肌荒れを起こすこともあります。

 

そんな20代の肌荒れの原因にはどんなものがあるのでしょう?

 

20代に多い肌荒れの原因

 

肌荒れ,20代,原因,年齢,ニキビ

鼻やおでこはテカるのに頬は乾燥する、今までできなかったところにニキビが繰り返しできるようになったなど、肌の変化を感じることがあります。

それはホルモンバランスが変わったり、環境の変化、ストレス、食生活の乱れなどで起こります。

 

20代は就職や結婚など環境が変わりやすいです。
そこでメイクを始めたり、ストレスを感じたり、一人暮らしで外食が多いなどで肌荒れを起こすことがあるのです。

 

特にニキビは乾燥している場合でもできます。

 

そこで、食事や生活を改善することや、スキンケアを見直すことが大切です。
10代の頃と同じ化粧品ではなく、年齢や肌の状態にあったものを選びます。

 

脂っこいものや外食は控え、バランスの良い食生活を心がけることが大切です。
少しずつ変わっていく肌ですが、20代からきちんとした生活を送り、肌に合わせたスキンケアを習慣にすることで、30代40代になっても肌トラブルを起こしにくくなるのです。

 

ポツポツにサヨナラ!「きらりのおめぐ実」

 

きらりのおめぐ実


関連ページ

肌荒れしやすい人の共通点
肌荒れしやすい人の共通点について解説します。肌荒れしやすい人の生活習慣と食生活の特徴など、肌荒れの原因になっている行動がどのように肌荒れに関係しているのかご紹介しています。
30代に多い肌荒れの原因
30代に多い肌荒れの原因について解説しています。20代と比較して調子が上がらないと感じる方が多い世代のスキンケア・食生活で意識したいポイントについて解説しています。
赤み頬
赤み頬の肌荒れの原因について解説します。赤み頬は肌荒れの中でも隠すのが大変な肌荒れの症状です。赤み頬の肌荒れの原因や化粧品による赤み頬への影響についてご紹介しています。
食事
肌荒れを起こしやすくなる食事について解説します。肌荒れを改善するのにスキンケアだけでなく、食事の内容も大切です。そんな毎日食べる食事で肌荒れを起こしやすい食べ物をご紹介しています。